ニキビの原因、ストレスにもビタミンC!

ニキビの原因のひとつ、ストレスを減らすには…

ニキビを本格的に改善しようと考えたときに、肌への直接的なケアとしてビタミンCなどを補給するとともに、生活の改善もまた同時にしていきましょう。

 

運動や睡眠時間、食事などと多岐にわたる項目があるのですが、その中にはニキビの原因のひとつとしてストレスなどの心の負担も減らしていくということが含まれています。

 

心の負担とニキビによる肌荒れという一見するとまったく関係がないところにも、実は大きな関係性があるのです。この点もまたどのように改善していくべきかが重要になります。

 

ストレスが心に重圧がかかるという気持ちの面だけでなく、体の各部位にも影響をもたらし、内臓障害を引き起こしたりホルモンバランスを乱すなど様々な形になり現れてくることは知られています。

 

内臓障害により排泄が正常に行われなければ、体内で発酵が進み毒素を出すことになりますし、ホルモンバランスが乱れると肌荒れを引き起こす要因にもなるのです。

 

そうした時に意外なところで効果があるのは、肌を改善させようと補給していたビタミンCで、実はニキビの原因のひとつであるストレスに対してもとても効果を期待できるのです。

 

ニキビとストレス、ビタミンC

毎日の生活の中で過度なストレスが掛かると体内のビタミンCが盛んに消費される用になります。

 

これはビタミンCが心的な負担を緩和し、体を守るホルモンを合成するのに使われているためで、間接的ですが心の安定を取り戻すためには非常に重要な栄養素として体内では活躍しているのです。

 

つまりニキビの原因のひとつどころか、2つの面から体をしっかりと支えてくれる効果があるのです。

 

普段の食事から積極的にビタミンCを摂取していきましょう。